親子かな?と思えるエイが、こちらに微笑みかけてくれていました。

江ノ島水族館の大水槽のイベントで、飼育員さんが飛び込んだ瞬間を撮ろうと待ち構えていた時に、大水槽を見渡しているとエイが2匹並んでいるのを発見したので思わずシャッターをきりました!

完全にエイを主役にしたかったので、周りに余計なものが写らないようフレーミング。ほんの数秒でしたが、この微笑ましい瞬間に出会えたのも、ずっとどこかを撮ろうと狙っていたおかげです。

水族館の水槽を見てると動く絵のようで、キャンパスが好きな絵になったところを切り取るというイメージで撮影すると、うまく行くみたいです。水族館撮影って撮る人によって捉え方が違って、面白いので数人で撮影に行くのもいいかもしれません。私には水槽の中が小宇宙に見えてしまうんです。笑。撮っていて本当に楽しくて仕方がないんですよね。皆さんは水族館でどんな写真を撮るのがお好きですか??

水中に色を足したかったので、現像時にブルーを少しだけプラスした程度です。皆さんの写真ライフの参考になれれば幸いです。

Canon EOS 6D
EF85mm f/1.8 USM
85mm,F:1.8,SS:1/250,ISO:1600