写真撮るのは好き!でも小さいデジカメかスマホしか持っていない…

そんな方多いと思いますし、普段は一眼をお持ちの方でも、ちょっと出かけたときとかでカメラを持っていないこともあるかもしれません。でも安心してください!普通のデジカメやスマホでもボケを活かした写真は撮れるんです。逆に言うと、原理をきちんと知っていることで、応用が効く撮り方が出来ます、今日はそんな1枚です。

例えばこの写真は普通の小さいデジカメ、しかも2009年発売というとても古いカメラで撮った写真です。

雨の降る夜、東京タワーの下で一人、想い人を待つ…ロマンチックじゃないですか?待ち時間暇だったので、東京タワーを車の中から撮ってみました。このとき、車の正面ガラスに付いた水滴をぼかす撮り方(今回の写真)と、逆に正面ガラスの水滴にピントを合わせて東京タワーをぼかす撮り方があります。ぼかした写真を撮るときのポイントは、「なるべくカメラを正面ガラスに近づける」ことです。これだけで雨粒もしくは東京タワーを綺麗にぼかすことができるはずです。どちらも素敵な写真になりますので、ぜひ挑戦してみて下さいね。

まぁ、待ち人は現われませんでしたが。。。笑

Canon PowerShot S90
6mm,F:2,SS:1/15,ISO:200