新宿エイサーまつりの一場面から。子供たちがずらーっと1列に、白線に沿って綺麗にならんでいたのが美しく、圧縮効果を目当てに望遠端でその形状を活かしながら切り取りました。

圧縮効果とは被写体が離れていても、前後の距離が近づいて見える現象です。焦点距離の大きなレンズを使うほど、その距離は近く感じることができます。大きな望遠レンズを使うことでその効果を如実に感じることができますが、こういった標準ズームの焦点距離でも24mm(広角域)と70mm(標準域)では後ろの背景との大きさにかなり違う印象になってきます。

また、人の目は顔を自然と認識して目線がそちらを向く傾向があります。その性質を利用して、一番目線の行く右側正面向きの子達が太鼓を上げている瞬間を撮影することで、写真に動きと音を加えることを意図してみました。皆様に子供達の活気ある掛け声と太鼓の音色が聞こえたとしたら、撮影者としてとても嬉しいです。

(Photo & Commented by Yu Fukasawa / OnePhoto Chief Photographer)

Canon EOS 5D Mark II
EF24-70mm f/2.8L II USM
70mm,F:2.8,SS:1/200,ISO:100